CORPORATE OUTLINE

会社概要

企業情報

社名 株式会社 福利厚生倶楽部九州
設立 平成11年10月29日
資本金 5,000万円
本社所在地 福岡県
代表取締役社長 溝口 猛
事業内容 福利厚生アウトソーシング事業
カフェテリアプランサポート事業
会員向け各種優待・特典代行サービス事業
関連会社
  • 株式会社リロクラブ
  • 株式会社福利厚生倶楽部中部(名古屋鉄道(株)との合弁会社)
  • 株式会社福利厚生倶楽部中国(中国電力(株)との合弁会社)
  • 台湾利楽福利厚生股イ分有限公司(台湾における福利厚生総合コンサルティング)
  • 利楼可信(上海)企業管理諮詢有限公司(中国における福利厚生総合アウトソーシング)
◆福岡本社
住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-8-41 福岡朝日会館6FMAP
交通アクセス 地下鉄空港線 天神駅より徒歩1分
電話番号 092-738-5800
◆熊本オフィス
住所 〒860-0845 熊本県熊本市中央区上通町3-31 肥後水道町ビル 6階MAP
交通アクセス 市電 水道町(電停)より徒歩1分。
バス 通町筋より徒歩2分。
電話番号 096-352-2120
◆沖縄オフィス
住所 〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地1-3-1 久茂地セントラルビル5FMAP
交通アクセス 沖縄都市モノレール 県庁前駅より徒歩1分
電話番号 098-869-5530

ネットワーク

全国に広がるネットワークで
各地に密着したサービスの提供を推進しています。

全国ネットワーク

全国ネットワーク全国ネットワーク

関連会社紹介

   
九州NO.1の実績!総合人材サービス会社
株式会社 アソウ・ヒューマニーセンター
従業員の「福利厚生」や顧客囲い込みサービスをご提案
株式会社 リロクラブ
九州の半導体・電子部品などの技術者派遣
株式会社 アソウ・アルファ
企業住宅制度の総合アウトソーシング
株式会社 リロケーション・ジャパン
企業の元気を創造する企業集団
株式会社 ヒューマンエナジー研究所
リスクマネジメント及び保険に関するコンサルティング
株式会社 リロ・フィナンシャル・ソリューションズ
製造工程・販売分野における人材エキスパート企業
株式会社 アソウ・アカウンティングサービス
海外赴任業務の総合アウトソーシング
株式会社 リロケーション・インターナショナル
システムエンジニア派遣のエキスパート
株式会社 アソウ・システムソリューション
中国・四国地域における企業福利厚生アウトソーシング
株式会社 福利厚生倶楽部中国
学生のための就職活動応援サイト
株式会社 ユニバースクリエイト
中部地域における企業福利厚生アウトソーシング
株式会社 福利厚生倶楽部中部
障害者総合支援法による就労移行支援事業所
株式会社 チャレンジド・アソウ
結婚相手紹介サービス
株式会社 アソウ・マリッジエージェント
農林水産分野の労力支援サービス事業、外国人受入・派遣事業
株式会社 エヌ

代表挨拶

溝口 猛

  はじめに、新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様と関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。そして医療に携わる皆様、生活を支えてくださる皆様に心より御礼申し上げます。

  今回の未曽有の事態に、世界中で「これまでとは違う」大きな変化のうねりが起きています。我々の業に対する姿勢や在り方を根本から問われている今、あらためてビジョンを掲げ、一致団結して邁進する必要性を強く感じております。

溝口 猛

福利厚生倶楽部九州としてのこれまでの取り組み

  これまで、各企業・団体様に対しては、"従業員の定着率低下"や、"新卒・中途社員の採用充足率の未達"などの課題を解決するため、「従業員満足度の向上」、「採用支援ツール」の一つとして当社のサービスを提案してまいりました。
しかし、今回のコロナ禍で社会が大きく変わり、これまでとは違う課題とそれに対する解決策を提示していかなくてはなりません。

コロナ禍以降の社会に対して福利厚生倶楽部ができること

  これまでとは違う課題―例えば「雇用に対する不安」、「企業活動を送れるか」という課題。ひいては「安心して生活を続けていけるか」という強い不安を、社会全体が抱えています。それに対して私たちは、"企業や人々が安心して生きられる社会づくり"の手段として、新型コロナウイルスの渦中はもとより、終息後の企業活動や個人の生活にも役立つ100万種類以上の福利厚生サービスで、
皆様の「安心」を継続的に支えてまいります。

具体的なサービス

  1. 従業員の健康と安全を支えるサービス例:健康状況報告システム、メンタルヘルスチェック、団体保険、備蓄食の販売など
  2. 新たな働き方を支えるサービス例:提携先ホテルのデイユース利用、コワーキングスペース優待、自治体と連携したワーケーション(リゾート地や地方で仕事ができる環境を用意して休暇を取りながら仕事もできる仕組み)など
  3. 家族も含めた生活を支えるサービス例:マスクや食料品のオンライン優待販売、メンタル・健康・育児介護無料相談電話窓口、ECサイトによる地域の特産品やウイルス対策商品の販売など

今後に向けてのビジョン

  各種サービスは、提携先の施設や店舗、自治体の皆様と協力して提供しておりますので、これらのサービスを皆様にご活用いただくことが地域経済の活性化にも繋がります。今後は、従来の福利厚生の役割を超えて、各企業・団体様と働く人々、そのご家族、そして各地の提携先の皆様を一つの円(縁)でつなぐ存在として、"企業や人々が安心して生きられる社会づくり"に貢献してまいります。

  当社は昨年10月におかげさまを持ちまして設立20年を迎えることができました。2017年に沖縄、2019年には熊本へ出店し、
九州・沖縄全域の皆様との接点を持つことが可能となりました。さきに掲げたビジョンのもと、地域の皆様のお役に立てるよう心を一つにして引き続き邁進してまいります。今後とも当社、株式会社福利厚生倶楽部九州を何卒宜しくお願い申し上げます。

今後に向けてのビジョン 今後に向けてのビジョン
ページトップへ戻る

page top